食:どうしても好きになれない給食は・・

缶づめのみかんと 扇型にスライスされたりんごが 入った ポテトサラダ なーーぜーーーいーーれーーるーーー いっしょにーーーー 栄養的なバランスなら 別々に盛っても良いはずです・・ 他には ・ぶどうパン ・赤ウィンナー どちらも、めまいがしました 酔うような独特な香と味で・・ 次回は、好きな給食を書きます。

続きを読む

学校:先生に赤ちゃんができた

小学4年の時だったでしょうか 担任の先生が妊娠してしばらく学校をお休みすることになりました。 クラスの誰かが言いだしたアイデアで 朝の挨拶では 「きりっつ! れい! おーめーでーとーーごーざーいーまーーす!」 と全員で声をそろえました。 厳しいタイプで、みんなわりと敬遠していた先生でしたが 赤ちゃんができたと知り 生徒たちの心には、優しい気持ちがあふれていました。 先生は顔を真っ赤に…

続きを読む

歌:夜明けのスキャット その2

前に書いた、由紀さおりさんの歌について 追記があります★ 自分のPCのIEに ヤフーツールバーを入れていたのですが そこのボタンに「ミュージック」とあり ひまつぶしに、クリックしてみたら 「試聴ギャラリー」が面白そうで行ってみて でも、むしろ「ダウンロード」の方がおもしろく 有料ダウンロードなどは無理にしなくても 試聴が楽しめるし なんと歌詞もついているものが多かったのです これを見つけたとき…

続きを読む

歌:うたいびとしらず

小学生の頃好きだった曲(たぶんフォークソングの部類)ですが 母がラジオをテープにとっていて しかも途中からなので 歌手名もタイトルもわからない曲があります。 小椋佳さんの「旅支度」がその後か前にとられていました。 幻の曲はこんな感じです あと少しで私の家は 3人暮らしになるので おもちゃ屋を通るたびに立ち止まり 店の主人と笑顔をかわす (笑ったのはここです↓) 子どもが立ちはだか…

続きを読む

テレビ:○丁目の○○は○○だ。

この「○丁目」シリーズのドラマは 長く続いたような気がします。 「○丁目のがんこおやじはなんたらかんたら」 って、タイトルにつっこみいれてる がんこおやじは森繁久弥さん。 カラスをかごで飼ってました。 「なんだ、がんこおやじって、ちっ。」 浅丘ルリ子さんのは何丁目だったでしょうか 「鳩時計」? の歌が毎回好きでした 歌詞を変えて、同じメロディで・・ 「目覚めたときには晴れていた」…

続きを読む

テレビ:甘い声のアイドル

「野ブタ。をプロデュース」が好きだったので 最近は、「青春アミーゴ」を聴きながら、仕事へ向かっています。 修二と彰の声を聴いていると ふと、小学生の頃好きだったアイドルを思い出しました。 のどでかすれた感じのほれ込む声の亀梨くん はなにかかって文句なしの山P 二つの要素の声を聴いているうちに思い出した そのアイドルは あいざき進也さんです。 あまーーい声のアイドルです。 歌詞…

続きを読む

本:土曜日は付録の日

小学生の頃 8時には寝なくてはいけなかったので 平日はそうしていましたが 土曜日の夜だけは 夜更かしして良いことになっていました ( 起きていられればね ) その大切な土曜の夜を 私は「付録の日」と決めていました 小学館の「小学★年生」 の付録で  日光写真や  紙芝居・きせかえ  飛び出す青と赤のメガネ などは、すぐに遊べますが  ヒーローもののヘルメットや  家の紙模型や…

続きを読む